近年は糖尿患者が極めて増えてあり、糖尿病対策が極めて注目されているのです。
そしてどうしても血糖値を急激に上げないことが、対策として重点的に考えられています。
血糖値をコントロールするためには、食事と運動が重要なポイントと言われていますが、その上でサポートする成分をサプリから摂取している人も多いのではないでしょうか。
血糖値を下げる成分もいろいろありますが、最近世界レベルで注目されているのがアカシアなのです。
アカシアの樹皮から抽出されたプロアントシアニジンという成分で、スイスの科学誌『molecules』で発表されてから世界中で注目されることになりました。
アカシアというといまいち雨の降らないオーストラリアやアフリカに数多く自生している樹木だ。
やはりアカシアと言っても、こういうプロアントシアニジンという成分が多く含有している種類が、今回注目されているものですが、こういう成分はポリフェノールの一門なのです。
ポリフェノールはたくさんの種類があり、活性酸素を消し良い健康効果やエイジング効果が期待されていますが、特のこういうプロアントシアニジンは、糖吸収に対しておっきい効果があることが発見されました。
そのため抗糖尿病作用や抗肥満作用が確認されたのです。
臨床試験では食後60分までで16.5%という糖の吸収が抑えられたという結果が出ました。
食後の血糖血の上昇を牛耳るため膵臓を寝かせることもでき、糖尿病も予防することができます。
血糖値を下げるものはインスリンしか無く、インスリンは膵臓でしか作られないため、膵臓を大切にすることははなはだ重要なのです。
また食事後血糖値が急激に高くなると、今度は急激に低下するため硬い空腹に襲われます。
そのため食事を過度に摂取するほど、その後一気にお腹がすき、少々時間がたつとまた何か食べたくなるわけです。
このようなメカニズムによって体重の増加にも絡み、糖尿病と肥満が悪循環となってしまう。
こういう悪循環のリングを捨てるためにも、アカシアの樹脂エキスが注目されていらっしゃる。
糖尿病は1度発病してしまうと完全に直るということはなく、一生注意して生活することを余儀なくされてしまう。
また糖尿病だけでなく、血液どろんこによって心筋梗塞や脳梗塞など命にかかわる疾患に陥ることもあり、はなはだ危ういのです。生漢煎 防風通聖散の口コミ&効果!1ヵ月でガチで痩せたリアル体験談です